*

にんにく注射の成分について

公開日: : 情報

今話題のにんにく注射ですが、実際に打ったことがある人はそう多くはいないでしょう。そのためにんにく注射について誤解している人も多いと思います。

にんにく注射はにんにくをおろしたり、つぶしたりして絞ったエキスを注射する訳ではありません。

名前だけのイメージではどうしてもそんな感じのものを想像してしまいますが、にんにく注射はにんにくから抽出したエキスそのものではありません。

にんにく注射の主成分はビタミンB1です。ビタミンB1は疲労回復に効果があるとされ、にんにくや、豚肉などにも多く含まれています。なぜにんにく注射という事ですが、それは注射液からにんにくの匂いがするからです。科学的ににんにくに似た成分の液体を作り出しています。

このにんにくの匂いの素はアリシンという成分で、アリシンが注射液に含まれているのでニンニク臭がするというわけです。

にんにく注射の成分は統一されている訳ではなく、病院によって違います。病院によってはアリシンを含まないにんにく注射もあります。アリシンが含まれているにんにく注射を打たれても、匂いは注射を打たれている時に、少しだけ感じることができる程度ですので、他の人ににんにく臭いと思われるようなことはありません。

にんにく注射を打つには病院に行くのが一番です。にんにく注射を扱っている科は内科、皮膚科、美容外科、婦人科など、多岐に渡っています。。にんにく注射はどの病院でも○○科に行けばいいよ!というものではありません。

にんにく注射をやっている病院は、インターネットで”にんにく注射 病院”という検索で探してみましょう。情報がたくさん出てきます。注意したいのは、病院によってにんにく注射の成分が違うことです。事前にきちんと説明をしてもらって、よく理解してから打ちましょう。また、病院によってはドーピング対策としてアスリートへのにんにく注射を行わない所もあります。

スポンサードリンク

関連記事

筋肉トレーニングと健康維持

筋肉トレーニングで健康維持する為には歩くことが、最もよい運動かもしれません。 1日に約1時間歩けば,

記事を読む

炭酸飲料は健康炭酸に変化している

炭酸飲料が変わってきています。 昔の炭酸飲料とは違い、売れ筋のキーワードは、ずばり“健康炭酸”です

記事を読む

ライブ配信 SNS Periscopeは取扱注意のアプリ

スマートフォン単体で世界中にライブ配信できるSNSアプリとして「Periscope」が紹介されていま

記事を読む

母の日とプレゼント

母の日に、息子、娘に期待する事というアンケートの結果は、ありがとうの一言だけでよい、一緒に食事する、

記事を読む

新幹線とツアー旅行

新幹線を利用した旅行ではJRが企画する新幹線ツアーが主流のようですが、時には旅行会社が単独で企画する

記事を読む

「楽天市場」で11万件やらせ投稿 大阪市北区のシステム開発会社「ディーシーエイト」

インターネット通販大手「楽天市場」で商品を検索すると、好意的な口コミの多い店舗が優先的に表示されると

記事を読む

にんにく注射の効果

実際に、にんにく注射はどれほどの効果があるのでしょうか? にんにく注射を打ったからすぐに疲労回復と

記事を読む

no image

小学校の英語教育 学習塾の資金をどうする?

小学校の英語教育が変わります 2020年度から小学校3年は外国語活動が必修化されて、小学校5年からは

記事を読む

シルバーウィーク2015年

「シルバーウィーク」とは秋の大型連休のことです。 お年寄りの週間のシルバーウィークではありませ

記事を読む

赤ちゃんの紫外線対策はUVカットウエアを利用する

赤ちゃんに日光浴は必要ありません。 乳児の健康増進のためすすめられてきた「日光浴の勧め」という項目が

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

no image
民放キー局ネット同時配信へ

民放キー局5局が今秋以降、テレビ番組を放送と同時にインターネットに

PowerBook G3 Wallstreet 分解作業 その2

ヒンジカバーをめくりあげるようにして取ります。かなり固めです

PowerBook G3 Wallstreet 分解作業 その1

最初の分解手順については Powerbook G3 (Wallstr

PowerBook G3Wallstreetの再生と分解作業の履歴

PowerBook G3 Wallstreet

no image
カミソリで剃るムダ毛処理はやめるべき

1.カミソリで剃れば剃る程 肌を傷つける事になる 肌が比較的強くて、そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑