*

確定申告の収入と所得

公開日: : 最終更新日:2016/08/02 情報

確定申告の収入と所得とは

確定申告の提出において、収入と所得の違いをよく理解しておく必要があります。

所得とは、収入(株式、FX、ネット販売等の副業の総収入)から必要経費を引いたものです。

必要経費が多ければその分所得が少なくなるので、課税額も少なくなります。
申告しなければならない場合は以下のケースです。

1.給与以外のその他の所得が20万円を超える給与所得者

2.給与所得者でない人で所得が38万円を超える人

(専業主婦などでアフィリエイトの収入のみの場合など)

したがって収入から経費を差し引いた儲けが上記の金額に該当する場合は確定申告をして納税する義務が発生するわけです。

必要経費とは

必要経費とは収入を得るために、直接支払った費用や販売する時に要した費用、一般管理費やその他になります。

あくまでも直接関係性がある費用のみですので、無関係の費用を計上してはいけません。ごまかしがバレると修正申告が課されて痛い目にあいますのでご注意!

何が必要経費に該当するかについては、事業の実態により 異なります。

【必要経費として認められる可能性のある物の例】

新聞図書費:資料作成のための書籍代、作業に関する専門書籍の購入費など
雑費:作成のための写真代など
交通費:打ち合わせの交通費、展示会等の参加のための交通費など
消耗品費:パソコンのプリンターのインク代、用紙代、ソフト代、デジカメの電池代など
交際費:展示会等の参加会費(飲食代は2-3千円程度が目安)
雑費:セミナー参加費など
通信費:インターネット接続料、ドメイン取得登録料、サーバーレンタル費用など

必要なのはとにかく「領収書」です。
そして、何に使ったかはっきりと解るようにメモ書きを添付するなどして、確定申告のときに必要経費として計上しましょう。
レシートがなくても、継続した支払いのメモ帳などの具体的な証拠を提示して泣きつけば助けてくれる場合もあるので、あきらめずに申告しましょう。

スポンサードリンク

関連記事

arejion

花粉症にアレジオンは効果があるのか

アレジオンの効果はどれほどなのか? いつもは花粉症の症状がちょっとでも出るとすぐ医者にいっていまし

記事を読む

no image

ゴールデンウィークおすすめ日帰り 関東 バーベキュー

WILDMAGIC-THE THIRD PARK- わいるどまじっく ざ さーど ぱーく 都心

記事を読む

長良川花火大会2015日程と開催場所

花火の総数は30,000発という大規模な花火大会が、同じ場所で2週続けて行われるのが「全国選抜長良川

記事を読む

docomo のガラホと料金プランはどうなの?

NTTドコモは5月13日に、夏商戦向け新モデル10機種を発表しましたが、その中に、中身はスマートフォ

記事を読む

images-150x150

au版iphone5(無印)を格安SIMのmineoに乗り換えた 2

au版iphone5(無印)を格安SIMのmineoに乗り換えた1で書いたように、au版iPhone

記事を読む

WiMAXのサービス エリア 東海道新幹線はどうなの

名古屋までの往復に東海道新幹線でWiMAXを利用してみました。 UQ WiMAX の公式見解は ト

記事を読む

no image

アルコールは発がん物質―米国臨床腫瘍学会が発表

アルコールが発がんを引き起こすきっかけとなる物質として、アセトアルデヒドの作用が疑われています。日本

記事を読む

新幹線とツアー旅行

新幹線を利用した旅行ではJRが企画する新幹線ツアーが主流のようですが、時には旅行会社が単独で企画する

記事を読む

WiMAX 2+ルーター の設置と測定実績

WiMAX 2+ルーター の設置と測定実績です。 自宅で窓際に置いた時の測定ですが、思ったよりも

記事を読む

iphone wifi 無料 au解約後も使える方法

iphoneを wifi で無料で au解約後も使える方法の解説です。 au販売店で購入後、契

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
電子メモ帳 12インチ 使ってみた

新型電子ペーパーとして、手書の代わりをするタブレット・スタイルの新型電

ビット
仮想通貨は確定申告を必ずしましょう

2017年分の確定申告期限が3月15日に迫っています。今年の注目はなん

no image
にんにく注射の成分について

今話題のにんにく注射ですが、実際に打ったことがある人はそう多くはいない

にんにく
にんにくと疲労回復

にんにくが疲労回復に効果があることは多くの人に知られています。にんにく

no image
疲労回復の方法

疲労について 肉体的疲労と精神的疲労に分けて考えましょう。疲労は体が

→もっと見る

PAGE TOP ↑