*

記憶力アップと脳の働き

公開日: : 最終更新日:2016/08/03 情報 ,

新しい出来事を記憶として一時的に保存するのは、脳の中の海馬という部分です。

視覚、聴覚、嗅覚、味覚、皮膚感覚の五感を通じて得た情報は、まず脳の中の海馬で保存されます。
海馬は情報を短期保存する場所で、いったん保存された情報はある期間を経て加工・分類されてから、こんどは大脳新皮質のあちこちで長期保存されます。

大脳新皮質に保存した記憶を必要なときに出し入れして利用するのが前頭葉です。

海馬は匂いに敏感で、コーヒーやレモンの香りをかぐと、血流が増え、その働きが活発になります。

納豆やごはん、卵といった食物も海馬の神経伝達を良くし、記憶力をアップさせます。

反対に記憶力をダウンさせるのはお酒です。飲み過ぎて記憶がないというのは、アルコールにより海馬の機能が一時的にマヒする為です。

記憶を取り出して使うのは、脳の中の前頭葉です。

前頭葉の働きは、感動体験をするとパワーアップします。

感動した時に分泌される「ドーパミン」が、前頭葉の働きを活発にするからです。
身が打ち震えるような感動体験は、そう多くできるものではありませんが、ささやかな目標でも、クリアできれば達成感は昧わえます。

前向きな気持ちをもって何かを達成すれば、それがまた前頭葉を刺激し、創迫力や企画力を高めます。

保存した記憶を一時的に取り出し、それを利用して、思考したり創造したりする前頭葉の働きをワーキングメモリー(作業記憶)といい、前頭葉のワーキングメモリーは創造力や企画力の元となります。

しかし、これを駆使しようとしても、もともと保存されている記憶が貧弱であれば新しい何かを生み出すことはできません。

そこで、前頭葉の働きを高めるには、海馬の働きを活性化して、情報を溜めておく力をアップさせることが必要となります。

あるいは爽快な気分のときは何でもすぐに覚えるけれど、疲れたときに覚えたことは忘れるのも早く、効率が悪いという経験はよくあることです。

スポンサードリンク

関連記事

5月からのsimロック解除義務化は3社横並びに

2015年5月以降に発売される端末から、SIMロックの解除が義務づけられました。 これに対応する携

記事を読む

ドローン首相官邸侵入と日本での今後の規制

ドローンが首相官邸に侵入 千代田区の首相官邸の屋上で、小型の無人飛行機「ドローン」と見られる物体が発

記事を読む

らくらく腹筋美姿勢チェアーが久本雅美の日テレ7のショッピングサイトで紹介されました 

らくらく腹筋美姿勢チェアー 5月16日の日本テレビ「久本感謝(久本の感謝の気持ちをカタチにしましたS

記事を読む

images-110x110

インスタグラム(Instagram)とはなんだろう

インスタグラム(Instagram)とは、簡単にいうと写真共有アプリです。 1年ほど前から人気

記事を読む

葉酸サプリの効果

葉酸とは 葉酸とは水溶性のビタミンでビタミンB群とよばれるもののひとつです。 ビタミンB群はビタミ

記事を読む

WiMAX 2+ルーター の設置と測定実績

WiMAX 2+ルーター の設置と測定実績です。 自宅で窓際に置いた時の測定ですが、思ったよりも

記事を読む

ホットペッパービューティーまつげエクステ

ホットペッパービューティーのまつげエクステは、ふさふさで長いまつげを手に入れる新しい目元のおしゃれの

記事を読む

新幹線とツアー旅行

新幹線を利用した旅行ではJRが企画する新幹線ツアーが主流のようですが、時には旅行会社が単独で企画する

記事を読む

スマホを海外旅行で使う時は海外Wifiが便利です

短期間の海外旅行に携帯電話を利用する人が増えています。 日本国内で使っている携帯電話、スマホがその

記事を読む

五月は皐月ともいう 季節の行事

田植えをするための早苗を植える早苗月が省略されて、さつきとなり、このころ咲く花の皐月の文字があてられ

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
郵便局 ゴールデンウイーク 営業している窓口捜し2018年

ゴールデンウイークはお休みとなる郵便局が多くなります。 いざとい

no image
電子メモ帳 12インチ 使ってみた

新型電子ペーパーとして、手書の代わりをするタブレット・スタイルの新型電

ビット
仮想通貨は確定申告を必ずしましょう

2017年分の確定申告期限が3月15日に迫っています。今年の注目はなん

no image
にんにく注射の成分について

今話題のにんにく注射ですが、実際に打ったことがある人はそう多くはいない

にんにく
にんにくと疲労回復

にんにくが疲労回復に効果があることは多くの人に知られています。にんにく

→もっと見る

PAGE TOP ↑