*

カミソリで剃るムダ毛処理はやめるべき

公開日: : トピックス

1.カミソリで剃れば剃る程 肌を傷つける事になる

肌が比較的強くて、それほど毛も濃くない・・・。カミソリでのムダ毛処理の頻 度も週に1~2回程度だから大丈夫。今現在の肌の状態からこのように考える人も多いようです。

でも実際の所”見えない傷がついている”事がほとん ど。歳をとればとる程この見えない傷の修復が出来なくなってきます。そうなってくると気付いた時にはもう手遅れとなり、今まではそんな事なかった のに毎回剃る度にカミソリ負けするようになるし、剃った後は赤みがかったり、痒みを伴ったりするようになります。

毛が比較的薄くて、処理の頻度が少ない女性でも近い将来このような状態になるので、特に自分で剛毛だと感じているなら、尚更自己処理をやめるべきです。

2.毛が濃くなる 範囲が広がる

「カ ミソリで毛を剃ると濃くなる」と言う説は医学的な根拠はなく迷信だと言われている事はご存知でしょうか?しかし、この事実を知っても尚「いやいや実際濃く なってるんだけど・・・」と思う女性も多いようです。

その理由としては、通常1本1本の毛は先に向かって細くなっていますが、これをカミソリで剃る事 で、”毛の切断面が大きくなる”事が一つの原因なのです。また、毛の役割の一つとして、身体を守る為にあると言う説があり、カミソリで剃り続けることに よって、肌の防衛本能が働き、毛が濃くなって行く事も原因の一つして考えられるようです。

元々産毛程度だった部分も、知らない内にカミソリで剃ってしまっ ている事がほとんどで、その産毛が防衛本能により濃くなり、範囲も広くなってしまうのです。カミソリで処理し続けると、どんどん濃くなり範囲が広がる可能 性もあると言う事は理解しておきましょう。

3.色素沈着により肌が黒ずんでくる

一番処理の頻度が多い脇などによくみられる 色素沈着、もしかすると既にあなたも悩んでいるのではないでしょうか?毎日カミソリや毛抜きで処理をする事により肌にダメージを与えていると、老廃物がど んどん蓄積されていきます。その結果、色素沈着を起こしてしまい、どんどん肌が黒くなっていきます。

軽い色素沈着なら、脱毛に通う事で自然に改善しますが、ひどい場合は脱毛を受ける事が出来ないない場合もあります。30代、40代になってから脇の黒ずみや色素沈着が気になってももう手遅 れ。数万円、数十万円するレーザー治療を行っても色素沈着は改善しない場合もある。

4.毛穴の赤いポツポツ 黒いボツボツが目立ってくる

カミソリでの自己処理は、毛穴から外に出ている部分のみを切断する為、毛穴に埋もれた毛が黒いポツポツに見える場合があります。毛抜きでの自己処理は、毛を引っ張って抜く為、毛穴へのダメージが大変強く、炎症を起こして赤いポツポツになります。
この状態を繰り返していると、毛穴がどんどん開き、その開いた毛穴から、カミソリについた見えないサビなどの雑菌が入り込みやすくなり、炎症、化膿などを起こしやすくなります。こうなるとその状態が慢性化してしまい、一気に毛穴が黒ずんできます。最初は処理後だけ気になっていた赤いポツポツ、黒いボツボツも、年中その状態になってしまう可能性もあります。

5.肌の中に毛が埋もれて見た目がひどく汚くなる

毛が見えるのに毛抜きでつかもうと思っても掴めない?あなたはそんな経験ないでしょうか。

これは”埋もれ毛”が原因で、毛抜き等で自己処理をしていると、毛が根元からぬけず途中で切れてしまいます。毛抜きにより炎症を起こした毛穴が、毛穴を防ぐかさぶたを作り、途中で切れた毛が肌の中に埋まってしまいます。

最初は気付かずに毛抜きで処理をしている と、いつの間にかこのような埋もれた毛が目立つようになってきます。これは、埋もれた毛が肌の中で成長してしまっている状態で、そうなってくると見た目に も汚くなり、人に肌を見せられない状態になりかねません。引っ張り出そうと針や毛抜きで無理矢理ほじくったり、肌ごと埋もれた毛を引っ張る人もいるようで すが、更に毛穴や肌が汚くなるだけで改善しない場合もあるので危険です。

6.剃り残しや抜き忘れを異性に見られる

最初の頃 は気にかけていた剃り残しや抜き忘れ、高校生から大学生、社会人から主婦、環境が変わると自由に使える時間がどんどんなくなってきます。

そんな時でも忘れ てはならないむだ毛処理をあなたは自分の肌に100%自信を持って剃り残し、抜き忘れがないと言えるでしょうか?

「これぐらいなら大丈夫かな・・・」そん な気持ちでいると電車のつり革をつかむ際や、彼氏と肌を触れ合った瞬間、指摘されないだけで剃り残しや抜き忘れに気づかれている事もよくあります。

あ れだけ愛してくれていた彼氏に急に冷められる・・・、昔は仲良くスキンシップを取っていた旦那に女性として見られなくなる・・・、ちょっとしたむだ毛処理 のし忘れで、大きな失敗や後悔につながる可能性もあります。自己処理ではいつか限界が来るかもしれません。

7.限られた大切な時間が消失

身体の中で、女性が一番手入れをしている脇だけでも夏場は2日に1回、冬場は3~7日に1回処理をしていると言われています。1回の処理にかかる時間は少な く見て10分と考えても、1年間、5年間、10年間と考えると、とんでもない時間を無駄に使っている事になります。その無駄な時間を、自分の夢や将来の為 など、もっと有効的に使えればどれだけ素晴らしい人生が送れるようになるでしょうか?

脱毛をするのは時間もお金もかかると言われていますが、脇だけで見ると、価格は今なら250円から高くても1000円以内、30分の施術を1年間かけて6回、合計3時間使えば自己処理の頻度が劇的に減り、2年間6時間かければ、ほぼ自己処理の必要がなくなります。

カミソリや毛抜きでの自己処理は、ここまで説明した6つのリスクとともに、あなたの一生に使える限られた大切な時間も日々奪っているのです。何もメリットがないむだ毛の自己処理を続けるのはもうやめましょう。

スポンサードリンク

関連記事

UQ WiMAX(ユーキューワイマックス)にネットで注文しました。

UQ WiMAX(ユーキューワイマックス)ではどうなのか、テスト開始。 住居は高台にあり、見晴

記事を読む

Gmail アーカイブしたメールを見るには

Gmailは受信トレイのメールをアーカイブすることにより、受信トレイに表示しないようにできます。

記事を読む

東京都で、安いお弁当が路面販売で買えなくなる?

東京都議会で「食品製造業等取締条例の一部を改正する条例」が採決されて、東京都で、安いお弁当が路面販売

記事を読む

赤ちゃんの紫外線対策はUVカットウエアを利用する

赤ちゃんに日光浴は必要ありません。 乳児の健康増進のためすすめられてきた「日光浴の勧め」という項目が

記事を読む

盗撮アプリapple Watchにも搭載されている

iPhoneカメラアプリでシャッター音を消して撮れるものがいろいろと出てます。 中でもマナーカメラは

記事を読む

ライザップの評判と効果はどうなのか

最近ライザップというダイエット関係の宣伝をTVCMや広告でよく見かけますが、実際どうなのか調べてみま

記事を読む

no image

アルコールは発がん物質―米国臨床腫瘍学会が発表

アルコールが発がんを引き起こすきっかけとなる物質として、アセトアルデヒドの作用が疑われています。日本

記事を読む

ゲリー・ボーネルという予言者の地震発生予言

ゲリー・ボーネルという予言者が、2015年4月12日(日)に、伊豆半島沖を震源と­する、マグニチュー

記事を読む

セブンイレブンで母の日のプレゼントを選ぶ

第一園芸からお届けするプリザーブドフラワーはどうでしょうか。 セブンイレブンで選ぶメリットとして、

記事を読む

渋谷 桜坂のお花見

渋谷駅から見える桜坂のお花見、2015年4月1日がピークのようです。 4月3日の南風の突風でほとん

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
カミソリで剃るムダ毛処理はやめるべき

1.カミソリで剃れば剃る程 肌を傷つける事になる 肌が比較的強くて、そ

確定申告 スマホでどうぞ

国税庁は1月、所得税などの確定申告の手続きにスマートフォン専

no image
2018年~2019年の年末年始の開いている郵便局窓口と営業時間

年末年始の郵便局郵便窓口の営業時間については各郵便局の規模によってちが

no image
相続税対策は早めの準備が大切

2015年の相続税改正で相続対象者が拡大しました。 相続財産が420

google nexus7 2013 をVer.UPする

nexus7はまだまだ使えます。動きが遅くなったnexus7をVer.

→もっと見る

PAGE TOP ↑