*

ロジテックのルーターでサイバー攻撃に悪用される被害

公開日: : 最終更新日:2016/07/31 wifi, 情報 ,

パソコン周辺機器メーカーのロジテック社は、3年前に販売を終えた「ルーター」と呼ばれるインターネット接続機器の欠陥がサイバー攻撃に悪用される被害が相次いでいることから、6月2日に大手新聞5紙に社告を掲載し、利用者に改めてパスワードの変更などを呼びかけることになりました。

サイバー攻撃を巡ってメーカー側がこうした対応を取るのは異例のことです。

ロジテック社によりますと、平成21年から平成24年にかけて販売したネットへの接続に使うルーターと呼ばれる製品の一部でソフトウェアに欠陥があり、サイバー攻撃に悪用される被害が全国で相次いでいるということです。

この欠陥を放置したまま利用すると、ネット接続用のIDとパスワードが外部に流出するということです。

メーカーでは、3年前にホームページなどを通じてこの欠陥を公表していますが、
その後も被害の報告が後を絶たないことから、6月2日大手新聞5紙に社告を掲載して、
改めて利用者に注意を呼びかける異例の対応を取ることになりました。

ロジテック 300Mbps無線LANブロードバンドルータの一部において、セキュリティに脆弱性があることが判明いたしました。

この脆弱性により、インターネット接続に必要な「PPPoEの認証ID」および「PPPoEの認証パスワード」が外部より取得される可能性がございます。

 

対象製品をご利用のお客さまにおかれましては、ファームウェアを更新いただきますよう、お願い申し上げます。

また、ファームウェア更新後、契約されているISP様にご連絡頂き、「PPPoEの認証ID」および「PPPoEの認証パスワード」 を変更されることをお勧めいたします。

尚、他の設定につきましても、変更されている可能性があるため、ルータのファームウェアを更新される場合には、ルータを初期化してから再設定されることをお勧めいたします。

 

2012年5月16日

■対象製品
製品名    製品名 300Mbps無線LANブロードバンドルータ

型番
▲LAN-W300N/R ▲LAN-W300N/RS ▲LAN-W300N/RU2

シリアルナンバー 末尾が「B」

     ファームウェア バージョン2.17

▼※パッケージ裏面の右下、バーコードに青色の識別シールが貼られた製品は対策済み製品です。

 

■不具合内容
インターネット側から、ルータ内部のインターネット認証ID(PPPoEの認証ID)およびパスワード(PPPoEの認証パスワード)が取得できる可能性がある。

 

■確認と更新の手順
1.型番とシリアル番号の確認方法
本体側面のカバーを外すと、シールに型番、対象S/N(シリアルナンバー)が記載されています。

 

2.ファームウェアのバージョン確認と更新手順
ファームウェアのバージョンが『バージョン2.17』であれば、更新をお願いします。

スポンサードリンク

関連記事

いたばし花火大会 2015年は8月1日です

今年もいたばし花火大会の季節となりました。 いたばし花火大会の特徴は対岸の埼玉県の戸田橋花火大会と

記事を読む

スマートフォンアクセサリー SmartWatch 3 SWR50 G

メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ 製品名 SONY SmartWatch 3 SWR50

記事を読む

ノートパソコン冷却 壊れる前に手当てしよう

全国的に梅雨が明け、暑さも本格的になってきました。 お宅のノートパソコン、暑さ対策は大丈夫です

記事を読む

動画配信サービス実際に契約している人はどのくらい?

Huluやdtvなど動画配信サービスに契約している人は?% どの世代も10%は超えていませんが、20

記事を読む

引越と ごみの処分

引越と ごみの処分にはどこでも悩みの種のようです。 引越しの専門業者に見積もり時点で相談すれば、ほ

記事を読む

2016年の花粉症の季節が始まりました

今年も花粉症の季節が近づいてきましたね。 昨年は初めに突然花粉が舞い、多数の人がパニックに陥りまし

記事を読む

母の日プレゼント 人気商品

母の日のプレゼントで一般的なカーネーションと差別化を図りたいのであれば、生花以上の見栄えの良さとの声

記事を読む

サジテンAL点眼薬が効く!

サジテンAL点眼薬2018年 今年も使ってます。 使ってみた使用感をレポートします。 「

記事を読む

no image

にんにく注射の成分について

今話題のにんにく注射ですが、実際に打ったことがある人はそう多くはいないでしょう。そのためにんにく注射

記事を読む

SSDのメリット、デメリット

SSD (Solid State Drive/ソリッドステートドライブ) とはパソコンで使われている

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

no image
PowerBook G3 Wallstreet 分解作業 その3

本体上面カバーの裏側です

no image
PowerBook G3 Lombard

特徴的なのがBackのコネクター。USBとSCSIが見えます

no image
PowerBook G3 Wallstreet 分解作業 その2

HDDを取り出す作業です。ここではT8トルクスドライバという特殊な工

no image
アレルギー専用目薬を新発売 わかもと製薬

わかもと製薬は、花粉の季節はもちろん、ハウスダストなども含めた“オー

PowerBook 3400

『Macintosh PowerBook 3400シリーズは、Pow

→もっと見る

PAGE TOP ↑